歯並びが気になる方

矯正治療には、審美面はもちろん、正しい噛み合わせにすることにより、メンテナンスが容易となり、一生自分自身の健康な歯で過ごせるというメリットがあります。
当院では、日本矯正歯科学会の認定医が矯正治療を行っています。
矯正に関するご相談は無料ですので、歯並びに関して少しでも気になることがありましたら、お気軽にお声がけください。

日本矯正歯科学会の認定医について

日本矯正歯科学会は、矯正に関する専門的な知識・経験を積んだ6,400名を超える矯正医が所属する学会です。
当院の矯正専門医である金井美有記はこの学会から高い知識と豊富な経験有する矯正として認められた2,600名の認定医の一人です。

こどもの矯正について

 

歯並び(出っ歯・八重歯・乱ぐい歯)

受け口・開咬
原因 ・ 遺伝
・ 歯が大きい
・ 遺伝(舌小帯が短い)
・ 癖(舌で下あごを押す)
・ 舌の筋力が弱い
・ 鼻づまりによる口呼吸
矯正開始タイミング ・ 永久歯の前歯4本、六歳臼歯が生えてきた
・ 幼稚園、保育園、学校の検診で指摘された
乳歯が生えそろう3、4歳ころから
治療方法

・ うわあごの成長を抑えたり、上の奥歯を後ろに動かしたりするヘッドギアを装着する

・ ブラケットを装着する

・ 抜歯

下あごの発達を抑えながら、上あごを成長させる装置を就寝時に装着する筋力トレーニング
治療期間 お子様の発達により期間は異なります。
目立たない矯正装置

当院では、思春期のお子様や、目立つのがちょっとという方に対して目立たないブランケット(矯正装置)をご用意しております。

『矯正は目立つからやだ』などご希望の方はお気軽にお声掛けください。

お子さんの歯並び、受け口が気になられたら、すぐにご相談ください。
専門医がそれぞれのお子さんのお口の状況を鑑みながら、治療計画を立てます。
成長の度合いによってはすぐに治療に入らず、経過観察をするケースもあります。

お子さんは骨がやわらかく、大人に比べて痛みが少ないので、できるだけ早いタイミングでの矯正をお勧めします。

大人の矯正について

矯正開始タイミング
気になったタイミングでご相談ください。


治療方法
大人の場合は、出っ歯やガタガタの矯正がほとんどのため、矯正のためのブラケットを装着します。
治療前に抜歯をするケースもあります。当院では審美的に優れたブラケットを使用しています。
種類については、医師にご相談ください。


治療期間
患者さんによって異なりますが、抜歯を伴う方は約2年、それ以外の方は1年半が目安となります。
患者さんの骨格や症状、難易度によってはそれ以上の期間を要する場合もあります。

矯正治療の流れ(大人の場合)

初診相談
患者さんのお口を拝見した後、お悩みやご希望を伺います。
また当院での矯正治療(治療内容・費用・期間)について詳しくご説明します。


精密検査
治療計画立案、変化観察記録作成のために、お顔のレントゲン撮影、お口とお顔の写真、歯型模型作成・顎関節症検査などを実施します。


診断・治療計画説明
精密検査結果を基にコンピューターによる分析を行い、それぞれの患者さんに最適な治療方法、期間、費用についてご説明します。十分に納得いただけましたら、治療を開始します。

治療開始
1)装着開始
2)定期検診 装着状態、ワイヤーの調整、クリーニングのため、1ヵ月に1回の割合で通院していただきます。
1回の治療にかかる時間は、約30分から1時間です。
3)保定(矯正装置除去)
歯の移動を促す装置を除去後、良好な噛み合わせを安定させるために保定装置を装着していただきます。

お気軽にお問い合わせください。047-304-8800

無料相談室 tel:047-304-8800
side_bn_inq.jpg
Q&A 歯を白くしたい 院内ツアー 医院ブログ 歯医者ガイド 2017年 歯医者さんんがおすすめする歯科医院に選ばれました